夜ヨーグルトダイエット方法ナビ|効果的なやり方とレシピまとめ

夜ヨーグルトダイエットをしてみようと思っても、どのようにすればよいのかわからないという人は多いはずです。夜ヨーグルトダイエットの効果を得るためにも、正しいやり方を知っておくようにしましょう。
夜にヨーグルトを食べる理由は、腸の動きが夜の22時から2時の間が最も活発になるためです。腸内環境の改善のために、ヨーグルトを夜に食べることになります。ヨーグルトの中に含まれている乳酸菌は、乳頭などの糖類を栄養に取り込んで酸をつくり出すのですが、この酸が腸を刺激すると便秘の予防に効果があるのです。
夜ヨーグルトの具体的なやり方は、まず、夕食を食べた後に200グラムのヨーグルトを食べるようにします。プレーンタイプのものが最もよいです。また、就寝する3時間前までに食べるようにすることも大切です。同時に、腸ストレッチも行うようにします。就寝する前に、腸の働きを活発にさせるためにストレッチをします。頭上で腕をクロスさせて手のひらを合わせます。腸を意識するようにして、左右にねじるように腰を大きく回します。
その他、身体が冷えてしまうと、新陳代謝は鈍くなってしまいます。ダイエットにはNGです。そのため、ヨーグルトはあたたかくして食べるようにしましょう。電子レンジで1分程度あたためるようにします。
このように、夜ヨーグルトダイエットの効果的なやり方には、色々とポイントがあります。しっかりとポイントをおさえて行っていくようにしましょう。

大人気記事一覧


⇒短期間ダイエット成功者から学ぶ!!※短期間で痩せる最新方法まとめ


⇒秋冬ダイエットがスゴイ効果的なワケ!※痩せ体質になりたい方必見!

⇒激やせ芸能人のダイエット方法まとめ永久保存版【成功の秘訣があった!】

⇒お得に始めるならコレ!【最新】脱毛キャンペーン情報!