炭水化物抜きダイエット方法を実践→痩せない時!※徹底ガイド

炭水化物は太りやすいというイメージから生まれた炭水化物抜きダイエット。
しかし、この炭水化物抜きダイエットは、まったく炭水化物を食べないと言う事ではなく、極力、炭水化物を取る量を減らすと良いという事です。
この事を間違えて、一切の炭水化物を取らないダイエット方法を取ると体に悪影響を与える恐れがあります。

炭水化物=ご飯と言うイメージが強いと思いますが、ご飯の他にもパン、麺類、じゃがいも、さつまいもなどに多く含まれています。
これらを上手に減らす事で、炭水化物抜きダイエットの成功へとつながっていく事になるのです。

では、なぜ炭水化物の摂取を抑える事でダイエットにつながるのでしょうか。
それは、1日に必要なエネルギーのうち半分ほどは、炭水化物から摂取すると言われています。
その炭水化物を抑える事で、脂質を代謝させる効果が期待されているのです。

簡単な方法としては、毎食のご飯の炭水化物を極力減らし、その代わりにたくさんの野菜を取り、炭水化物を減らしたカロリーの代わりにタンパク質である肉・魚・卵・大豆製品などを摂取する方法です。

効果としては、長期間無理なく続けると効果が持続するようですが、無理な炭水化物抜きダイエットをすると一時的には体重が落ちるもののリバウンドする事が多いようです。

大人気記事一覧


⇒短期間ダイエット成功者から学ぶ!!※短期間で痩せる最新方法まとめ


⇒秋冬ダイエットがスゴイ効果的なワケ!※痩せ体質になりたい方必見!

⇒激やせ芸能人のダイエット方法まとめ永久保存版【成功の秘訣があった!】

⇒お得に始めるならコレ!【最新】脱毛キャンペーン情報!